jakataのできごと、スタッフあれこれ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

6/28(Fri) soiree@JAKATA
来たる6月28日(fri)の【soiree】は、kihira naoki & Tenの両氏を迎えての開催です!
今回は場所を前回のSTONEからJAKATAに戻し、ホームでの開催となります。
今や大型レイヴやフェスでお馴染みとなったkihira氏ですが、静岡でのプレイは初。
クラブはあまり行ったことがない…でもkihiraさんの名前なら知っている!なんて人も多いのでは?
往年のkihiraさんファンもクラブにあまり馴染みのない方も、この機に「kihira引力」に引っ張られに来てください。
そして、今や静岡にすっかり浸透しているERR主宰のTen氏!SLIP OUTの出演が記憶に新しいですよね。
ふんわりとした物腰から繰り出されるグルーヴに圧倒されてクラクラしてしまう…そんな魅力をお持ちの方です。
大の猫好きなので、猫柄のTシャツなんか着ていくと喜ばれるかもしれません(笑)
この強力なタッグにがっぷり四つで迎え討つはそう、レジデントのdj masdaにKATSUでございます。
どこまでも深く、気持ちよく潜っていたい?
今回はメインフロアでなく、初のラウンジフロアのみでの開催となりますので、物理的に?精神的に?脳内科学的に??より一層気持ちよーく潜っていただけることでしょう。
さらにさらに、JAKATA RECORDで美味しいカレーが好評の「あさちゃん」がフードを担当いたします。
是非ご賞味あれ!
皆様のお越しをお待ちしております。



THE PEOPLE IN FOG「A RAY OF LIGHT」Release Tour
DJ SODEYAMAさんのリリースパーティーで遊んでくれた皆さん、ありがとうございました!
ソデさんのロングセットはやはり凄かった...新旧織り交ぜた選曲で朝までガッチリお客さんを踊らせてましたね。
特に朝方のハウスクラシックが最高でした!
今回中心になって動いてくれた910君は涙がちょちょぎれたとか。全国のSODEYAMAファンが羨ましがる内容だったと思います!
Live PaintのTakeruくん(まさか行燈になるとは?)、Art ExhibitionのKoutarowくん(フライヤーも彼デザイン)、WATCHERさんによるフード&くじ引きもパーティーに花を添えてくれました。カレー美味しかった〜!DECOのマコリンは無機質な壁や天井を華やかに彩ってくれました。
出演者&スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!












パーティーレポート&JAKATA Presents THE PEOPLE IN FOG『A RAY OF LIGHT』RELEASE TOUR
一昨日の「soiree feat.Daniel Bell」、「Volz@Jakata」で遊んでくれた皆さん、ありがとうございました!
しかし、ダニエルベルのDJは素晴らしかった...静岡の皆さんにお届けできたことに感無量。
dj masda&cosくんもバッチリお客さんを引っ張ってましたね。

JAKATAでは、Qheyさんがネットラジオ配信を。JAKATAから全国の皆さんにお届けできたのは嬉しい限り。
Anton Pieeteも気さくで、JAKATAでのプレイを楽しんでいた模様!お酒をよく飲んでくれました。
出演者&スタッフの皆さん、お疲れ様でした?
二つのお店を往復20回くらいして足が痛いw

さて、明日は以下のパーティーが開催です!
ゲストはDJ SODEYAMAさん!
先日リリースされたアルバム
THE PEOPLE IN FOG「A RAY OF LIGHT』のリリースパーティーです。
DJ陣も静岡オールスターな夜。
コウタロウくんによる絵の展示、Takeruくんによるライブスケッチ、そしてWATCHERさんによるフード&くじ引きもめちゃ楽しみです!
それでは、明日はJAKATAでお待ちしてます!



soireeパーティーレポート&Joe Claussell来静!!

 先週末の"soiree"にお越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました!!
第一回目ということもあり、期待と同時に不安もありましたが、
終わってみれば最高のDJ陣と沢山のお客さんの笑顔がありました。
メインはKABUTOくん、DJ NOBUくん、そして主催者でもあるDJ MASDAと完璧な流れでしたね。
静岡でこのDJ陣を体感できるのは本当に嬉しかったです。
ツイッターで、NOBUくんから「最高の最高!」のお墨付きをいただきました。
KABUTOくんも最後までかなり楽しそうに過ごしてくれていたし、こうして出演者が各々の時を存分に楽しむ姿を見てこちらもまた嬉しい限りです。
さてメインフロアとは打って変わって、女性だけで構成されたFRAUENクルーによるラウンジ。
メインフロアが「男祭り」ならこちらは「女祭り」!?
終始華やかな空間演出になる…と思ったら大間違いで…。
華やかな中にも男勝りなテクノが鳴り響き、それにお客さんがグイグイと引き込まれていく…。
「ヤバい!ヤバい!」と言ってる方もちらほら。
最後にはYAYOIちゃんによるハウスで恍惚。ここも本当に完璧な空間に仕上げてくれました。
そして今回は、もう一つイベントが。
いつもいつもエントランスで笑顔でお客さんを迎えてくれる最高のパーティガール・えりちゃんと、時にはクールなDJ、時にはおいしいお酒を作ってくれるバーテンDJ YAMADAのバースデイパーティでした。
この二人はJAKATAのイベントによく協力してもらっていて、いくら感謝しても感謝しきれません。
ささやかながら、バースデイパーティをさせていただきました。
二人とも喜んでくれたかな?
えりちゃん、YAMADA、いつもありがとう!良い1年を過ごしてくださいね。

さて、いよいよ今週金曜は"Joe Claussell"がJAKATAに初登場!!
テクノが多い静岡ですが、この日は静岡でのハウスを是非体感してください!!


Joaquin Joe Claussell Presents "Praise" (Gospel According to Joe Claussell)
SPECIAL GUEST DJ : Joaquin Joe Claussell
DJ : MAIN FLOOR DJ's: MANBOW / NAITO
DJ : LOUNGE FLOOR DJ's: KAZUFUMI / OHISHI / KOTA / GINA / YAYOI
DANCER : MADNESS feat. SO DEEP
LIVE PAINT : &GALLERY: MIROCKS
DECORATION : 31569


DATE : 2013.02.15(FRI)
OPEN : 22:30
CHARGE : ADV 2,500yen / DOOR 3,000yen
PLASE:JAKATA

2/8(FRI)NEW PARTY "soiree"@JAKATA

 いよいよ2月8日(金)はニューパーティー『soiree』の開催です!!
地元は静岡ながら、東京・大阪と様々なクラブシーンで活躍してきたdj masda君とのパーティーです。
彼の熱い思いが詰まったゲスト陣が毎回静岡で堪能できます。
第一回目は、日本のクラブシーンを底から支えてきたDJ NOBU&KABUTOが登場します!!
DJ NOBUくんを地方で呼んだのが最初の頃だったこともあって、
JAKATAでまたプレイしてくれるのは本当にうれしい限り。
KABUTO君も伊豆のERRやJAKATAのパーティーで最高のDJを見てきました。

ラウンジは静岡が誇る女性DJオンリーのパーティー、「FRAUEN」が彩ってくれます。
four、そして2011年にJAKATAで開催してきたこのパーティーは、わずか数回の開催ながらも支持率が高く、毎回多数のお客さんを呼び込んできました。
DJ/VJの選出はもちろん、ダンサーや展示、フライヤーにこだわりにこだわりぬき、ハイクオリティーのものを惜しみなくアウトプットする姿勢に誰もが度胆を抜い

たのではないでしょうか。
終始一貫して「私たちは女性であること」を魅せ続けていくFRAUEN、ラウンジでさらなる女性ならではの華やかな空間演出にどうぞご期待ください。

それでは、2月8日はJAKATAでお待ちしています!!

soiree(ソワイレ)@JAKATA
GUEST DJ : DJ NOBU(FUTURE TERROR) / KABUTO(CABARET / LAIR)
RESIDENT DJ : dj masda(CABARET) / katsu(Synchro)
DJ : FRAUEN LOUNGE:BANE(FRAUEN) / RIN(FRAUEN) / AYA / RIKA(Euphoria) / YAYOI
DATE : 2013.02.08(FRI)
OPEN : 22:00
CHARGE : With Flyer:2500yen Door:3000yen





SYNCHRO パーティーレポート&SLIP OUT
 
昨晩の"Synchro"に遊びに来て頂いた皆さん、ありがとうございました!
ゲストのフミヤさんのプレイはそれはもう圧巻でした!三時間というロングプレイもあっという間!
そして静岡テクノオールスターDJ陣も気合い入りまくりで全ての時間において心地よい空間を作ってくれました。
ラウンジでのRyotaのVJには驚かされましたね!みんなTwitterやインスタグラムに写真をアップしてしまうくらい、極上の演出をしてくれて嬉しい限り。
今となってはどこからもひっぱりだこのHisaのライブ...ペイント。彼ならではの独特な雰囲気、優しい曲線と色彩に音と共に魅了してくれましたねー。もちろんKaiも相変わらず度肝を抜かしてくれるエンターテイメント溢れたカリカチュア!思わず笑顔にさせてくれましたね。
そして最後に、いつもいつも優しい笑顔でエントランスを仕切ってくれるエリちゃん、本当にありがとう!最強のパーティーガールでありながら安心してエントランスを任せられる、そんなエリちゃん、JAKATAには欠かせません。

さて次は28日金曜日、ついに年末恒例SLIP OUTが迫ってまいりました!踊って踊って踊りまくって2012年を締めくくりましょう!





12/23(FRI) "SYNCHRO 022" GUEST DJ:FUMIYA TANAKA
 今年も残すところ後わずかですねー。
JAKATAのパーティーはあと二本!

先ずは来週に迫った「SYNCHRO022」が開催です。
ゲストは2回目の登場となるFUMIYA TANAKA!!
活動拠点をベルリンに移し、今まさにフロムジャパンを世界に掲げているさなかの登場です。
もちろん静岡からも、寒い冬をとことん熱くさせてくれる選りすぐりのDJ陣をチョイス
彼らは踊ることを止めてくれないので、上着は暖かめに、しかし上着の中は軽めをオススメします。

ラウンジはクラブfourで開催されていた「p.u.g」が復活!毎月行ってた!という方々も多いのでは?
そしてVJ RYOTAも久々の登場!JAKATAではおなじみの彼ですが、他のVJとは一線を画しつつ彼独特の世界観でp.u.g空間を演出してくれます。

また、ペイティングに、先日hug coffeeでの個展が好評だったHisa、そしてカリカチュアのKaiの登場!
聴いてよし見てよし感じてよしの最高の一夜をお約束します。
前売りはまだまだ発売しておりますので欲しい方は連絡お待ちしてます!

なお、JAKATAにはクロークが御座いません。携帯や鍵の紛失も増えていますので、貴重品の管理は自己責任でお願いいたします。身軽で来ましょう!
上着をかけるハンガーも用意してありますが数に限りがあります。友人と来られた方は重ねて一つのハンガーにかけるなど、一人でも多くの方が利用できるようご協力お願いいたします。

では、23日はJAKATAでお会いしましょう!

JAKATA 2nd Anniversary SLIP OUT

  いよいよ今週末となりました!
「JAKATA 2nd Anniversary SLIP OUT」
毎年恒例のお祭り、毎回毎回その都度違う緊張感と期待と興奮
そのたびに開催できることの喜びをも味わっています。
石野卓球氏を呼び始めて15年以上、ここまでこれたのも皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。
最高のパーティに仕上げますので期待していてください!

今回、メインフロアのDJは、KOZI、MOKU、HIROSHIの3人を起用。
KOZIはこれまでに数回、SLIP OUTに出演してもらっていますが、見るたびに彼の成長をうかがい知ることができ、見るものを圧倒させるプレイスタイル。最近ではロシアやドイツのレーベルからリリースするなど、制作活動も活発。その成長度合いは驚きを隠せません。
MOKUはKOZIとclub fourで「KEPLER」を開催してきた盟友。落ち着いたルックスから繰り出される想像をはるかに超えた展開に是非ご期待を!
HIROSHIは九州出身でありながら静岡のクラブシーンにすぐさま溶け込み、重要な存在となっていきました。今は東京在住ですが、いつも心に静岡。初舞台を存分に楽しんでほしいです。
メインフロアを飾るVJは、絶対の存在であるKRAK。
つい先日行われたFREEDOMMUNE、そしてこの後に行われるWIRE。
彼らの活躍は静岡を超え、日本中のテクノファンが注目していることは目にも鮮やか。
そして、CHUN。
今や静岡VJ陣でも一目置かれる存在。KRAKとは違った、CHUN独特の華やかさ・煌びやかさで演出してくれます。

SYNCHRO LOUNGEももちろん、最高のDJ陣がそろい踏み。
情熱的な展開が期待できるNAITO、RAJISHANで開催されている最高にクールなパーティー「DOGOSSE GIAR」のメンバーであるyskにMAABO、ここ数年頭角を現しているMAKKY、一つのジャンルにとらわれない実験的要素の詰まったYAMANTA、そして紅一点であり遊びもDJも絶対に手を抜かないスーパーガール・GURI。

この日は久々の登場となるKAIがいつも長蛇の列を作るライブスケッチをしてくれます。
皆さんも是非、描いてもらってくださいね。

最後に、クラブの余韻を浸るのに再々々重要である、yukkyによるPHOTO。
フロア内を縦横無尽に駆け回り、瞬間瞬間を切り刻んでいきます。
当日だけではなく、終わった後も彼女の写真でフロアを楽しめるなんて最高じゃないですか!?


開催まで一週間を切り、チケット販売各所で売り切れ間近となっています!
当日は混雑が予想されますので、このお盆期間中に是非ご購入くださいね!

たくさんのご来場、お待ちしております!!

 

SYNCHRO パーティー・レポート

先週末開催された"SYNCHRO"に遊びに来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました!
オープンからラストまで、終始どっぷりテクノで盛り上がりましたねぇ。
遠方からも沢山のお客さんに来ていただいて感謝です。

この日は23:30オープンということもあり、ゲストのA.MOCHIくんと地元メンバーで居酒屋へ。
ここでMOCHIくんの爆笑トーク。
実は俺と同じ高松中学出身(石野卓球も)ということで、地元の「ひらきん」の話で大盛り上がり(笑)
そこはまるで友人との飲み会のような、リラックス状態での会食。
すっかり出演者全員が意気投合して会場へ。


オープニングは自分から。
最近レコードを買いまくっていたんでかなり新鮮なDJができました。
オープン遅めからか出足は好調!続々とお客さんが入ってきてくれてフロアもいい感じに。

さらにまたお客さんが増え、浜松のテクノトレインで活躍中のTa-Chiくんへバトンタッチ。
いや〜、気合いが入りまくってましたね。
長く浜松のテクノシーンを盛り上げてきただけあって
抜群の安定感でお客さんを躍らせていました。
浜松からも彼の仲間が沢山遊びに来てくれてかなり良い雰囲気でした。


最近アルバムをリリースしたばかりのSERiくんのライブ・スタート!!
この頃からフロアはかなり熱気でムンムン。冷静沈着でいて即座に踊らせる様に一寸のスキも見当たりません。
最新のアルバム中心にプレイしてくれたんですが、
相当クオリティーが高い楽曲ばかりですね。
特にJAKATAのパーティー"SLIP OUT"から取ってくれたタイトル曲は大好き。
静岡県内に彼のようなアーティストがいる事だけで嬉しいです。
見るたびに彼は凄みを増していきます。
SERiくんのアルバムを聴いてない人は是非チェックしてみてください!
http://www.amazon.co.jp/TIME-AND-SPACE-SERI/dp/B007I0F8V6/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1339600243&sr=8-1


いよいよゲストのA.MOCHIが登場!!
しょっぱなから重たいテクノでぶっ飛ばされました!
「日本人離れした豪腕サウンド」をほしいままに、これでもかとキックのつぶてをフロアにぶつける!
これぞA.MOCHI!お客さんも引くことはなく、踊る以外ゆるされないような強烈な磁場がそこにはありました。
テクノのコールアンドレスポンス!カオス状態でボルテージは最高潮。
約1時間のライブを思う存分堪能できました。
また是非静岡に呼びたいです。
そうそう、今年はWIREにも出演するそうなのでお楽しみに。

フロアの興奮冷めないままA.ONOの登場。
最初の一音で興奮を維持させたまま一気にAONOワールドへ持っていく様にはぐうの音も出ません。
長年WHOLE THE WHOLEで培ってきた静岡のテクノ紳士が紡ぎだすAONOワールドに魅せられる人はたくさんいるのでは。
丁寧なミックス、そしてクリーム色のTシャツと優しい顔から繰り出されるとは思えない狂気をはらんだ音の連続。
彼には毎回安心してその場を任せられます。
名前のイメージもあるけれども、色で例えたら「深い青」。彼のDJは本当にかっこいいと思います。


4時になり、そろそろお客さんも一息つきたいところ…
しかしそれすらも許してくれない、SHIGe君の登場です。
ここ数年はバイタリティー溢れる20代DJと共演することも増え、アグレッシブで行動派の彼はDJ活動に東奔西走。
忙しい彼ですが、ベテランであることに甘えることなく、常に新鮮な気持ちとワクワク感でDJに臨んでくれます。
これには頭があがりません。本当にDJが楽しそう。
もちろん、今回はテクノを中心にじっくりと聞かせてくれて、後半にエイフェックスツインも。
フワッとなる感覚に酔いしれてくれるのはSHIGe君のなせる技だと思います。

この日一人でVJをやってくれたASUKA ITO。
独自の映像ワールドでパーティーの雰囲気を盛り上げてくれました。
今回のVJはSYNCHROにとって重要な役割だったと思います。

出演者、スタッフの皆さん、お疲れ様&ありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回のSYNCHROはJAKATA2周年として開催します!
ゲストはお店の名付け親でもあるTAKKYU ISHINO!!
楽しみにしていてください!

DATE : 2012.08.18(SAT)
JAKATA 2nd Anniversary -SLIP OUT-
SPECIAL GUEST DJ : TAKKYU ISHINO

"SYNCHRO"パーティー・レポート& A.MOCHI来静!!

 先週末の"SYNCHRO"に遊びに来ていただいた皆様、ありがといございました!
JAKATAではなかなか見れないコアなメンツが揃いましたね。

オープニングは"JOINT FOUR"で長年シーンを盛り上げてきたDJ NORI。
最初ということでお客さんこそ少なかったけれど、彼の独特の世界観を堪能できました。
またいつかJAKATAで共演したいDJですね。

お次は若手の中でも断トツで安定感のあるDJ NOBEくん。
MASSIVE RECORD時代から毎日のようにレコードを買いに来てくれた彼、
今回もヒップホップを絡めた独自の連曲でお客さんをガッチリ躍らせてました。

徐々にお客さんも入り始めた頃にSUGAR CRUのゴマくんのライブ・スタート!
20年近い付き合いになるんだけど、今でも自分のスタイルを貫き通すMCは流石の一言です。
静岡にあった小さなクラブ、BAR No.3で遊んでた頃を思い出してしまいました。
長年シーンで活躍している人を見るとやる気も出てきますね。
もちろんライブも相当良かったです!

その後は自分もすっかり酔ってしまったんだけど・・・
いよいよSHUN SHUNの出番。
やっぱりいいですね〜、SHUN SHUN独自の世界観はいつ聴いても刺激になります。

で、今回のゲスト・ライブ"BACKYARD"が登場!
JAKATAのブースが機材でえらいことに。

DUCT氏の絶妙なエフェクト&スクラッチ、そして9dw氏のトラックが本当にかっこ良かったです。
まだまだ静岡では知られていませんが、今後要注目のユニットですよ。

最後はDJ KENSEIくん。
もうね、何も言うことはないです。
お客さんが早く帰ってしまったのが残念だったけど、一切手を抜かずに最後まで最高のDJを見せてくれました。
個人的もホント勉強になりました。

いつも受付を頑張ってくれるエリちゃん、そしてスタッフ&出演者の皆さんに感謝です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今週末はこちらのパーティーが開催です!!
ゲストは3回目の来静となるA.MOCHI!
静岡DJ/VJ陣&LIVEも楽しみにしていてください!!

"SYNCHRO 019"
SPECIAL GUEST LIVE : A.MOCHI(Figure)
LIVE : SERi(SPIRALTONE)
DJ : AONO(WHOLE THE WHOLE) / ta-chi(TECHNOTRAIN from.Hamamatsu) / SHIGe(NIZI) / KATSU(SYNCHRO/JAKATA)
VJ : ASUKA ITO


DATE : 2012.06.23(SAT)
OPEN : 23:30
CHARGE : DOOR ONLY2500yen(1D)
 

A. Mochi (Figure)
東京を拠点にライブアクトやDJとして活動する日本人テクノ・プロデューサー。
そして世界最高のクラブと称されるBerghain(ベルクハイン)のレジデントDJ、Len Fakiのレーベル「Figure」の中心アーティストの一人として多数の作品をリリースしている。
Luke Slaterのレーベル「Mote-Evolver」から12インチデビューし、「Hardsignal」「Tremors」「Kumo」やFrancois K.の「WaveTec」などのレーベルからコンスタントに12インチのリリースを重ねる。2008年にLen Fakiのレーベル「Figure」からリリースした「Battry EP」が話題となり、翌年にFigureからリリースした「Black Out EP」はワールドワイドで好セールスを記録。同年、Sven Vathの「Cocoon Recordings」からLen Fakiのヒット曲"Death By House"のリミックスを手掛けリリースしている。2010年にはファーストアルバム「Primordial-Soup」をFigure(日本盤CDはMusicMine)からリリースし国内外で高い評価を得る。翌2011年にはSystem7のリミキサーとしてCarl Craigと共に起用されるなどし、ホームレーベルである「Figure」を中心にその快進撃は続いている。リミックス音源も多く、Cocoon、A-Waveの他にもDubfire (Deep Dish)のレーベル「SCI+TEC」や「Figure」「Craft Music」「Trapez」からも彼のリミックス音源がリリースされており、オリジナルも含め、これまでに20枚を超える12インチをリリースしている。他にもChris Liebingのレーベル「CLR」のポッドキャストにミックスを提供するなど、常に海外からの高い注目を集めている。
2010年には石野卓球がオーガナイズする「WIRE10」に出演を果たし堂々のパフォーマンスを見せ、初のヨーロッパツアー(ベルリンのBerghain、フランスの「Nordik Impakt Festival」やスイスのチューリッヒ等に出演)を行う。2011年以降も国内はもとよりオランダの「Solar Weekend Festival」やBerghainに2度目の出演をするなど海外での活動も精力的に行っている。
トレードマークでもある力強い重厚なテクノで、世界のシーンを揺さぶることができる日本人プロデューサー、A.Mochi。その名を覚えておいて、損はないだろう。

http://amochi.jp
http://www.facebook.com/amochiofficial
http://twitter.com/A_Mochi
http://www.residentadvisor.net/dj/a.mochi
 

SERi(SPIRALTONE)
2006年、Asian Dynasty Recordsのコ ンピ『Perfect Strangers "Electronic"』に「Deep Fog」を提 供。以後国内外のレーベルから数多く のリリースをしている。 2009年、Elektrax Recordingより 『Lunar EP』をリリース。タイトルト ラックはLuke Slaterのbeatportチャー トにピックアップされる。 2010年、Plus Records主催のShin Nishimura、Dr. Shingoリミックスコ ンペに連続入賞し注目を集める。 2011年、HypnoticRoomから『Dawn EP』をリリース。beatportのTechno チャートにてTop100入りを果たす。 またwhatpeopleplayではテクノ、ミ ニマルチャートにてそれぞれ1位を記 録した。 その後Slap Jaxxからリリースされた 『Monotone』はTim Xavier、Laurent Garnier、Slam、The Advent等から多 数のサポートを受ける。 またM.Fukudaとのユニット SPIRALTONEとしても精力的にリリー ス、ライブを行なう。石野卓球、Ken Ishii、Hiroshi Watanabe、 Sugiurumn、Shin Nishimura、A. Mochi等のフロントアクトを務めてい る。 今年5月に満を持して1stアルバム 『Time and Space』をリリース。過去の代表曲に新作を加え、ディープな テクノからミニマル、メランコリック なハウスまで網羅したキャリアの集大成的な作品となる。 Hiroshi Watanabe、Shin Nishimura、 M. Fukudaによる豪華リミックスも収 録し注目を集める。
amazon:http://www.amazon.co.jp/ TIME-AND-SPACE-SERI/dp/ B007I0F8V6
beatport:http://www.beatport.com/ artist/seri/34397
techno theory:http://techno-theory. jp/sound_design/producers-voice/ 829/