jakataのできごと、スタッフあれこれ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< JAKATA Live Series Vol.2 "CHROMA" | main | JAKATA 4th Anniversary Vol.1”SLIP OUT” >>
CHROMA@Jakata パーティーレポート
先日はCHROMAにお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました!
ライブシリーズCHROMAはなかなかやることができなく、音作りも非常に難しく普段のクラブとも違うのでかなり時間をかけて空間を作り上げたのですがいかがだったでしょうか?
まず空間作りの一番の立役者、タイヘイチャンのライティング!彼のライティング技術の評判はジワジワと広がりを見せ、静岡新聞にも載ったくらい。そんな忙しい中一晩かけて空間作りに徹してくれて本当にありがとう!海の道具?のガラス玉を使ったライティングが本当に綺麗でした!
ワヲンはなんと女性ドラム。パワフルな演奏に畳み掛ける豆尖のMC!いきなりてっぺんに上り詰めた感じ。
loloはライブの回数を重ねる度に熟成が増すまさに発酵型バンド。確かな演奏力はもとより、体を音に委ねさせる力がハンパないこと!ピョンピョン跳ね回る女の子たちがいたのが印象的!
そしてYJYからのJemapur!低い音ながらも体が宙に浮いてしまうような浮遊感がずっとつきまとう感じ。タイヘイチャンのライティングでさらに不思議な空間になり、yukiさんの美しい声が脳内に染み渡る様はずっと体感していたかったですね!Jemapurはとても若いのですがベテラン。落ち着いてたんたんとライブをこなす様から確実に支持を得ているのも納得。ずっと応援していきたいですね。
そして音に合わせて見逃せなかったのがhisa&takeruのライブペインティング!人気の2人がコラボして大きな絵を書いてくれました!相反するスタイルが美しく融合して描きあげていく様はぐうの音も出ません…みなさん目に脳内に心に焼き付けましたか?
最後に、guri、yamanta、UKYのDJ!もちろん転換DJなんて言わせません。もはやDJとして成長して今いい時期の彼ら、特に今回のライブにしっくりくるような構成だったことはもちろん、彼らそれぞれの個性を存分に引き出していましたねー!シメはUKYでしたが本当に今回素晴らしい日だった!と再度思わせてくれる良いプレイでした!

また頭角を表してきているバンドがあったらCHROMAで是非ライブをしていってもらいたいです。次回は未定ですがそれまで皆様お楽しみに。

次回JAKATAはwhole the wholeです!ゲストはDJ WADA、JAKATA初登場!お楽しみに!



スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://jakata.jugem.jp/trackback/119
TRACKBACK