jakataのできごと、スタッフあれこれ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

JAKATA 4th Anniversary Vol.1”SLIP OUT”
来たる7/5は毎年恒例JAKATA夏祭り”SLIP OUT”です!先日の頂での電気グルーヴのライブが盛り上がった記憶がまだ新しい中での石野卓球氏登場です!今回もまたあのロングセットで踊り明かしましょう!そして今やJAKATAでお馴染みとなったA.mochi氏のライブ!海外ヴェニューでの経験を重ねれば重ねるほど厚みの増すそのライブは絶対に見逃せません!
また、今回は久々にゲストVJをお呼び致しました!WIREでKRAKと共に空間演出を行うHEART BOMB、さらに100LDKの登場です!静岡初登場の彼らがどのようにSLIP OUTで放出してくれるのか??ご期待ください!
もちろん今回もまた、静岡DJ/VJが熱い夜を彩ってくれます!
みなさん、チケットはまだまだ受け付けます!ぜひ前売りチケットを購入してくださいね!

JAKATA 4th Anniversary Vol.1”SLIP OUT”
2014.07.05.Sat

GUEST DJ : TAKKYU ISHINO
GUEST LIVE : A.Mochi
GUEST VJ : HEART BOMB+100LDK

DJ’s : KATSU / YSK / SHIGe / AONO

SYNCHRO Lounge DJ’s
YAMADA / Manbow / Uuu / NAITO / GURI / SUMIRE

VJ : KRAK
INSTALLATION : RYOTA
OPEN:22:00
CHARGE:ADV.3,000yen DOOR.4,000yen
PLACE : JAKATA

お得な情報!
23:00までにご入場頂いたお客様に限り1ドリンクサービスします!
是非早い時間のご入場お待ちしています。

チケット取扱店
JAKATA / Gaest / 054-260-4212
dazzbar / info@jakata.info
NO TARGET / 054-254-2057
CORNERSHOP / 054-253-5571
Rajishan / 090-3388-2290
hug coffee / 054-260-7578
とり酢鳥冠 / 054-221-8888
ビールのヨコタ / 054-255-3683
YES by Salvado / 054-251-2881
La Blanche / 054-251-5030
Bar Soleil / 054-251-3733
PHOTO / 090-4164-7961


JAKATA Live Series Vol.2 "CHROMA"
JAKATAのLIVEシリーズ“CHROMA”、待望の第2弾開催です!

静岡を代表する電子音楽家と言っても過言ではないJemapar、Jemaparの別ブロジェクトであるYoung Juvenile Youth、lolo、ワヲンという選りすぐりのライブアクトを主軸として、幾多の照明機器を操りフロアを陶酔へと導くTaiheichang、静岡の街中で彼らの作品を見ないことがないというほどに支持を集めるHISA・TAKERU IWAZAKIの二人によるライブペイントと、絶対に見逃すことのできないパフォーミングアクトが空間を彩ります!
DJ陣もUKY、GURI、YAMANTAと、一筋縄ではいかないクセモノ揃いの強力なラインナップでがっちり脇を固めました。

様々なフィールドから集結した右脳派による共振、共鳴、化学反応が、色彩と躍動に溢れた一夜限りの特別な音楽体験をお届けします!

JAKATA Live Series Vol.2 "CHROMA"

【GUEST LIVE】
Jemapur (SALUUT, Phaseworks, DETUND, BETA)
Young Juvenile Youth (Phaseworks)
lolo
ワヲン

【DJ】
UKY / YAMANTA / GURI

【PERFORMER】
Lighting : Taiheichang (Lightdelic)
LIVE PAINT : HISA × TAKERU IWAZAKI

DATE : 2013.12.06(FRI)
OPEN : 21:00
CHARGE : WITH FLYER:2,000yen DOOR:2.500yen


"SYNCHRO" Yone-Ko & dj masda Tour 2013
今回のSYNCROは、今やヨーロッパを中心に世界的な広がりをみせる現在のテクノ/ミニマルハウスのシーンの3組のアーティストが登場する。

代官山Unit/Saloonで開催されているCabaretは国内で最もファンから信頼されているテクノ/ミニマルハウスのpartyであり、圧倒的なスキルとグルーヴをもってこのpartyに2011年まで在籍し活動の拠点をベルリンに移したyone-ko。現在のダンスミュージック総本山とも言える彼の地でもその実力を示し続けている。 そしてその盟友であるdj masdaはその後のCabaretを続けながら、独自のスタイルを追及。国内の様々な現場でのギグを通じて更にそのセンスに磨きをかけ、自らも今夏ヨーロッパツアーを敢行、高い評価を得た。現在彼が主催するCabaret RecordingsからはCabaretの創始者であるso inagawaのvinlyがリリースされ、トップDJ達の最新チャートにそのタイトルを見ることができる。

実はこのyone-koとdj masdaは静岡で出会い、現在までお互いを高めあってきた盟友である。

そしてLiveアクトを務めるKatsuhikoは札幌出身、現在はベルリン在住のアーティストである。自身のレーベルであるYou recordからリリースされた楽曲は、的確なバランスで配置されたイーブンキックを基盤とし、そこに加わる音が有機的な組み合わされることで、その綿密に計算された音楽はダンスミュージックとしての機能を最大限に発揮する。

前置が長くなり過ぎたが、要はこの3人の音楽、作り出す「グルーヴ」は「間違いない」ということだ。 あなたがフロアにいて、彼らのグルーヴを体感すれば、テクノが好きだろうがハウスだろうが、たぶんロックンロールが好きだろうとも体が勝手に動き出し、リズムに身を委ねてしまうだろう。

そしてローカルDJとして静岡Rajisahnで開催されいる人気テクノparty、DogossGiarよりysk、cos、maaboが参加。彼らもまた、長年の経験に裏付けられたグルーヴを披露してくれるだろう。

更にベルリンよりカラーセラピストのユカセラ、インスタレーションのRYOTAが最高の演出をしてくれるでしょう。

今回のSYNCHROは是非、すべての静岡だけでなく、その近隣に住むすべてのダンスミュージックを愛する人々に体感してもらいたい。音楽好きが心からpartyを楽しめるとき、そこには難しい音楽の知識も解釈も必要なく、ただ安心して身を預けられるグルーヴと少しの(?)お酒があればいい、のだから。


9/22(SUN) 20 YEARS OF KOMPAKT『RECONTACT』RELEASE TOUR
明日開催です!!
ゲストはJakata初登場となるHisoshi Watanabe aka KAITO!"KOMAPKT/SPEICHER"音源だけを使用する"KAITO"名義の特別なDJセットです。
また今回は地元静岡だけでなく、東京のハウスダンサー"So Deep"からDJ OHISHI。そして、地元を長年盛り上げてきたCOS&Manbowを呼びました。静岡東部で活躍する紅一点YAYOIちゃんにも注目!
VJは先日のWIREでKRAKの右腕として大舞台を経験したCHUN君をチョイス。連休ど真ん中をJAKATAで楽しんでください!

9/22(SUN) 20 YEARS OF KOMPAKT『RECONTACT』RELEASE TOUR
GUEST DJ : Hiroshi Watanabe aka Kaito (Kompakt/Klik Records)
DJ : MANBOW / COS / OHISHI / YAYOI
VJ : CHUN
DATE : 2013.09.22(SUN)
OPEN : 23:00
CHARGE : DOOR ONLY:2,500yen(1D)


Hiroshi Watanabe aka Kaito (Kompakt/Klik Records)

ドイツ最大のエレクトロニック・レーベルKompakt唯一の日本人アーティストとしてKaito名義の作品を発表する傍ら、ギリシャのKlik Recordsを拠点としても活動を続けるHiroshi Watanabe。
2002年にリリースされたKaitoの1stアルバム『Special Life』に収録された「Intension」がFrancois K.のミックスCDに収録されるなど瞬く間に大反響を呼び、10年以上が経過した現在も色褪せることのない名曲として語り継がれている。
その後、Kompaktのコンピレーション・アルバム『Total 6』にも収録された表題曲を含む2ndアルバム『Hundred Million Light Years』をリリース。
この2枚のアルバムで一躍Kaitoの名は世界中に浸透し、バルセロナの“Sonar Festival”などのビック・イベントでライヴを披露、屈指のパーティー・アニマル達を熱狂の渦に巻き込んだ。
Kaitoのオリジナル・アルバムでは常に対になるビートレス・アルバムも制作され、繊細かつ美しい旋律により幅広い音楽ファンに受け入れられている。 3rdアルバム『Trust』に対しての『Trust Less』では更にアコースティックな要素も取り入れ、リスニング機能をより高めた作品となった。
本名のHiroshi Watanabe名義では自身最大のセールスを記録した1stアルバム『Genesis』に続き、2011年に『Sync Positive』を発表。タイトルが示す通り、リスナーを鼓舞させる渾身の作品としてロング・ヒットとなっている。
またリミックスを機に交流を深めてきた曽我部恵一との異色コラボレーション・アルバム『Life, Love』ではメランコリックな音像と歌声が溶け合った叙情的なサウンドで新境地を切り拓いている。

1994年からスタートさせたDJ活動は時代の移り変わりと共に2004年にラップトップでのプレイ・スタイルを確立させ、2009年には様々な表現に挑 み続けるべくプロフェッショナルDJコントローラー「TR-1」をVestaxと共同開発。後に現場での感覚を経て「TR-1 MKII」へとアップグレードさせている。
一方、ニューヨーク在住時代に出会ったグラフィック・デザイナー、北原剛彦とのダウンテンポ・プロジェクトTreadでは、シンプルで柔らかい上音と乾い たビートの融合を絶妙のバランスで確立し、ハウス、テクノ、ヒップ・ホップなどジャンルの壁を越えて多方面から注目を浴びることに。レーベルnormから 限定生産された5枚のアルバムと4枚のEPは不変の価値を持つ名盤として知られている。
2012年5月にはHiroshi Watanabe名義による珠玉のDJミックス『Contact To The Spirits 2』を発表し、全国20箇所以上を巡るツアーを敢行。
今年は4作目となるKaito名義でのアルバム制作もアナウンスされ、オーディエンスの期待と注目が集まっている。


9/15 TENMA-CHO SPLASH Vol.4
15(日)祝日前
伝馬町スプラッシュ vol.4

今回で4回目となる静岡唯一のブロックパーティー!!

静岡市葵区伝馬町エリア!

しかも今回からJAKATA RECORDも加わり3店舗同時開催に!

従ってDJプレーも
ONE BLOODとJAKATA RECORDの2ヶ所で楽しめます!

PHOTOではDJプレーや移動の合間に飲んで食べてくつろげます!

各店舗1枚づつドリンクチケットが付きますので、歩いて2〜3分の3店舗をグルグルと移動して音やお酒を自由に楽しんで下さい!

静岡のクラブシーンを盛り上げている様々なジャンルの豪華DJ陣がオールジャンルで自由な選曲でお届けします!

流行りのバルでも街コンでもなく音楽好きならブロックパーティーでしょ!

皆さんお気軽に〜!

9/15(日) 祝日前
伝馬町スプラッシュ vol.4

@ ONE BLOOD
PHOTO
JAKATA RECORD

START 19時〜
ADM ¥2,000/3drink

feat DJ's
ICHI-YAH
Shigeru Sound
Carney
CITY BOY
KIBA-K
YSK
MAATEA
SHUN SHUN
隼人6号
SHINMA
尖閣(Live)
No Target Family

当日の詳細は各店舗にて。

6/28(Fri) soiree@JAKATA
来たる6月28日(fri)の【soiree】は、kihira naoki & Tenの両氏を迎えての開催です!
今回は場所を前回のSTONEからJAKATAに戻し、ホームでの開催となります。
今や大型レイヴやフェスでお馴染みとなったkihira氏ですが、静岡でのプレイは初。
クラブはあまり行ったことがない…でもkihiraさんの名前なら知っている!なんて人も多いのでは?
往年のkihiraさんファンもクラブにあまり馴染みのない方も、この機に「kihira引力」に引っ張られに来てください。
そして、今や静岡にすっかり浸透しているERR主宰のTen氏!SLIP OUTの出演が記憶に新しいですよね。
ふんわりとした物腰から繰り出されるグルーヴに圧倒されてクラクラしてしまう…そんな魅力をお持ちの方です。
大の猫好きなので、猫柄のTシャツなんか着ていくと喜ばれるかもしれません(笑)
この強力なタッグにがっぷり四つで迎え討つはそう、レジデントのdj masdaにKATSUでございます。
どこまでも深く、気持ちよく潜っていたい?
今回はメインフロアでなく、初のラウンジフロアのみでの開催となりますので、物理的に?精神的に?脳内科学的に??より一層気持ちよーく潜っていただけることでしょう。
さらにさらに、JAKATA RECORDで美味しいカレーが好評の「あさちゃん」がフードを担当いたします。
是非ご賞味あれ!
皆様のお越しをお待ちしております。



"SYNCHRO"パーティー・レポート& A.MOCHI来静!!

 先週末の"SYNCHRO"に遊びに来ていただいた皆様、ありがといございました!
JAKATAではなかなか見れないコアなメンツが揃いましたね。

オープニングは"JOINT FOUR"で長年シーンを盛り上げてきたDJ NORI。
最初ということでお客さんこそ少なかったけれど、彼の独特の世界観を堪能できました。
またいつかJAKATAで共演したいDJですね。

お次は若手の中でも断トツで安定感のあるDJ NOBEくん。
MASSIVE RECORD時代から毎日のようにレコードを買いに来てくれた彼、
今回もヒップホップを絡めた独自の連曲でお客さんをガッチリ躍らせてました。

徐々にお客さんも入り始めた頃にSUGAR CRUのゴマくんのライブ・スタート!
20年近い付き合いになるんだけど、今でも自分のスタイルを貫き通すMCは流石の一言です。
静岡にあった小さなクラブ、BAR No.3で遊んでた頃を思い出してしまいました。
長年シーンで活躍している人を見るとやる気も出てきますね。
もちろんライブも相当良かったです!

その後は自分もすっかり酔ってしまったんだけど・・・
いよいよSHUN SHUNの出番。
やっぱりいいですね〜、SHUN SHUN独自の世界観はいつ聴いても刺激になります。

で、今回のゲスト・ライブ"BACKYARD"が登場!
JAKATAのブースが機材でえらいことに。

DUCT氏の絶妙なエフェクト&スクラッチ、そして9dw氏のトラックが本当にかっこ良かったです。
まだまだ静岡では知られていませんが、今後要注目のユニットですよ。

最後はDJ KENSEIくん。
もうね、何も言うことはないです。
お客さんが早く帰ってしまったのが残念だったけど、一切手を抜かずに最後まで最高のDJを見せてくれました。
個人的もホント勉強になりました。

いつも受付を頑張ってくれるエリちゃん、そしてスタッフ&出演者の皆さんに感謝です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今週末はこちらのパーティーが開催です!!
ゲストは3回目の来静となるA.MOCHI!
静岡DJ/VJ陣&LIVEも楽しみにしていてください!!

"SYNCHRO 019"
SPECIAL GUEST LIVE : A.MOCHI(Figure)
LIVE : SERi(SPIRALTONE)
DJ : AONO(WHOLE THE WHOLE) / ta-chi(TECHNOTRAIN from.Hamamatsu) / SHIGe(NIZI) / KATSU(SYNCHRO/JAKATA)
VJ : ASUKA ITO


DATE : 2012.06.23(SAT)
OPEN : 23:30
CHARGE : DOOR ONLY2500yen(1D)
 

A. Mochi (Figure)
東京を拠点にライブアクトやDJとして活動する日本人テクノ・プロデューサー。
そして世界最高のクラブと称されるBerghain(ベルクハイン)のレジデントDJ、Len Fakiのレーベル「Figure」の中心アーティストの一人として多数の作品をリリースしている。
Luke Slaterのレーベル「Mote-Evolver」から12インチデビューし、「Hardsignal」「Tremors」「Kumo」やFrancois K.の「WaveTec」などのレーベルからコンスタントに12インチのリリースを重ねる。2008年にLen Fakiのレーベル「Figure」からリリースした「Battry EP」が話題となり、翌年にFigureからリリースした「Black Out EP」はワールドワイドで好セールスを記録。同年、Sven Vathの「Cocoon Recordings」からLen Fakiのヒット曲"Death By House"のリミックスを手掛けリリースしている。2010年にはファーストアルバム「Primordial-Soup」をFigure(日本盤CDはMusicMine)からリリースし国内外で高い評価を得る。翌2011年にはSystem7のリミキサーとしてCarl Craigと共に起用されるなどし、ホームレーベルである「Figure」を中心にその快進撃は続いている。リミックス音源も多く、Cocoon、A-Waveの他にもDubfire (Deep Dish)のレーベル「SCI+TEC」や「Figure」「Craft Music」「Trapez」からも彼のリミックス音源がリリースされており、オリジナルも含め、これまでに20枚を超える12インチをリリースしている。他にもChris Liebingのレーベル「CLR」のポッドキャストにミックスを提供するなど、常に海外からの高い注目を集めている。
2010年には石野卓球がオーガナイズする「WIRE10」に出演を果たし堂々のパフォーマンスを見せ、初のヨーロッパツアー(ベルリンのBerghain、フランスの「Nordik Impakt Festival」やスイスのチューリッヒ等に出演)を行う。2011年以降も国内はもとよりオランダの「Solar Weekend Festival」やBerghainに2度目の出演をするなど海外での活動も精力的に行っている。
トレードマークでもある力強い重厚なテクノで、世界のシーンを揺さぶることができる日本人プロデューサー、A.Mochi。その名を覚えておいて、損はないだろう。

http://amochi.jp
http://www.facebook.com/amochiofficial
http://twitter.com/A_Mochi
http://www.residentadvisor.net/dj/a.mochi
 

SERi(SPIRALTONE)
2006年、Asian Dynasty Recordsのコ ンピ『Perfect Strangers "Electronic"』に「Deep Fog」を提 供。以後国内外のレーベルから数多く のリリースをしている。 2009年、Elektrax Recordingより 『Lunar EP』をリリース。タイトルト ラックはLuke Slaterのbeatportチャー トにピックアップされる。 2010年、Plus Records主催のShin Nishimura、Dr. Shingoリミックスコ ンペに連続入賞し注目を集める。 2011年、HypnoticRoomから『Dawn EP』をリリース。beatportのTechno チャートにてTop100入りを果たす。 またwhatpeopleplayではテクノ、ミ ニマルチャートにてそれぞれ1位を記 録した。 その後Slap Jaxxからリリースされた 『Monotone』はTim Xavier、Laurent Garnier、Slam、The Advent等から多 数のサポートを受ける。 またM.Fukudaとのユニット SPIRALTONEとしても精力的にリリー ス、ライブを行なう。石野卓球、Ken Ishii、Hiroshi Watanabe、 Sugiurumn、Shin Nishimura、A. Mochi等のフロントアクトを務めてい る。 今年5月に満を持して1stアルバム 『Time and Space』をリリース。過去の代表曲に新作を加え、ディープな テクノからミニマル、メランコリック なハウスまで網羅したキャリアの集大成的な作品となる。 Hiroshi Watanabe、Shin Nishimura、 M. Fukudaによる豪華リミックスも収 録し注目を集める。
amazon:http://www.amazon.co.jp/ TIME-AND-SPACE-SERI/dp/ B007I0F8V6
beatport:http://www.beatport.com/ artist/seri/34397
techno theory:http://techno-theory. jp/sound_design/producers-voice/ 829/

JAKATA presents DEEP SPACE JAPAN TOUR 2012

今週末はいよいよFRANCOIS K.の初来静です!
もう説明不要ですね。

ハウス、テクノの壁を大きく超えたDJの第一人者。
個人的にはダンス・クラシックも交えたプレイも期待しますが、
DEEP SPACEのツアーということで、ダブハウスやテッキーなプレイも楽しみ。
静岡のDJはもちろん、VJ、ライブペイントのTAKERU氏も注目してください!

静岡での初プレイ、一体どんな空間をつくり出してくれるのか・・・
是非現場で体感してください!
FRANCOIS K.は勿論ロングセットの予定です。

※当日のオープン時間が変更となりました。
21:00⇒22:00となりますので
お間違いのないようにお願いいたします。

JAKATA presents DEEP SPACE JAPAN TOUR 2012
SPECIAL GUEST DJ : DJ: FRANCOIS K.(WAVE MUSIC/DEEP SPACE/NYC)
DJ : MANBOW / NAITO / KATSU
DJ : SYNCHRO LOUNGE DJ's:CITY BOY / コウタ / YSK / KENNY / YOKO
LIVE PAINT : TAKERU IWAZAKI
VJ : KRAK / 伊東明日香


DATE : 2012.04.20(FRI)
OPEN : 22:00
CHARGE : ADV:3.000yen DOOR:4.000yen
■JAKATA
静岡県静岡市葵区呉服町2-6-1GDSワシントンビル3F
TEL: 054-260-4212 / E-MAIL: info@jakata.jp


Francois K..(WAVE MUSIC/DEEP SPACE/NYC)
1970年代後半から現在に至るまで常にダンス・ミュージック・シーンの最先端で活躍を続ける驚異的アーティスト、Francois K.。フランスで生まれ育ち、1975年に渡米しNYをベースに活動を始める。伝説的クラブ"Galaxy21"において、Walter Gibbonsのプレイに合わせてドラムをプレイし、その後"New York New York"、"AM PM"といったクラブでレジデントDJとしてプレイ。他にも"Loft"、"Paradise Garage"等の伝説的クラブへゲストDJとして度々出演している。また、70年代後半から80年代前半にかけてNYサウンド黄金期を代表するレーベル[Prelude records]でD Train 「Keep On」、「You're The One For Me」、Sharon Redd 「Beat The Street」、Misique 「Keep On Jumpin」等のリミックスを手掛け何れも大ヒットを記録。他にもDinosaur L 「Go Bang」、Kraftwerk 、Mick Jagger等様々な大物アーティストのリミックスを多数手掛けている。1987年には、[Axis Studio]を設立し、90年代初頭には一時休止していたDJとしての活動も再開。1992年には伝説のDJであるLarry Levanの生前最後の日本ツアー"Harmony Tour"で共にプレイしている。1994年、レーベル[Wave Music]を設立。Francois K、Floppy Sounds、Fonda Rae、Mato、Blue 6、Boyd Jarvis、Milk&Honey;、Moment Of Soul、A Hundred Birds等多数のアーティストの作品をリリースし、絶大な人気を得ている。1996年からは、Danny Krivit、Joe Claussellと共にサンデー・アフタヌーン・パーティー"Body & Soul"を開始。世界で最も音楽的影響力を持つパーティーとしてDJやダンス・ミュージック・ファンから認知される。そして2003年4月、 Francoisは新たにダブをコンセプトに"DEEP SPACE"というパーティーを開始。ジャマイカン・ルーツ・ミュージックであるダブ、そしてそのダブという自由なコンセプトの基にセレクトされた幅広い楽曲をプレイし、NYで話題のパーティーとなっている。このパーティーを始めてからのFrancoisは、パーティーごとに全くプレイする楽曲を変化させ、正に前人未到のミュージカル・ジャーニーへと誘う独自のスタイルを確立。最先端のテクノ、ダブ・ステップから、今まで誰もプレイすることのなかったハウスやガラージ・クラシックス、70's ダブ、ロック、ヒップ・ホップ等の楽曲を縦横無尽にセレクトし、超絶エフェクト・プレイでフロアを熱狂させているのだ。最早そのカリスマ的存在感は唯一無二。現在の細分化したダンス・ミュージック・シーンで、彼ほど音楽的挑戦を続けているDJは世界中を探してもそういないと断言できる。現在も尚多くのアーティストやDJ達に多大な影響を与え続けているDJ Francois K.の待望の再来日である。
http://www.wavemusic.com/


KRAK
KOHGA、RAITA、AOSI、KEIVEの4名構成。
"亞空間創造"を志し「KRAK」名義で2006年に活動を開始。静岡をベースキャンプとし様々なクラブパーティー・野外レイヴの空間演出、アートワーク、DJ、VJを担当。
VJ、グラフィック担当であるRAITA、AOSIは静岡で毎年開催されている石野卓球氏ゲストのパーティー「SLIP OUT」にて宇川直宏氏との共演を果たし、そのVJプレイに多大な影響を受ける。その後リキッドルーム恒例のカウントダウンパーティーにおいて氏の率いる「Mixrooffice Video Syndicate」の一角を担う機会を得、2007年より参加。さらに「METAMORPHOSE」などへの参加を経て、活動範囲をじわりじわり広げつつある。
2010年にはファイナルメディア「DOMMUNE」にて静岡から全世界に向けてVJを配信。
http://www.krak.jp

<TICKET INFORMATION>
[JAKATA / Gaest]
ADDRESS : 静岡市葵区呉服町2丁目6-1 G.D.Sワシントンビル 3F
TEL/FAX/ 054-260-4212
http://www.jakata.jp

[NAS'H]
静岡市葵区鷹匠2丁目15-10
TEL/054-272-5555

[NO TARGET]
TEL&FAX/054-254-2057

[CORNER SHOP]
TEL&FAX/054-253-5571
http://www.cornershoprecords.com/

[PERCEPTO MUSIC LAB]
静岡市葵区呉服町2-9-2 リッツビル 2F
TEL/054-274-0232
http://xxxpercepto.com/

[Rajishan]
TEL/090-3388-2290

[hug coffee]
静岡県静岡市葵区両替町1-3-9 ワカサビル 1F
054-260-7578

[SLOW]
静岡市葵区両替町2-3-5 桃太郎ビル1F
TEL/090-9027-9798

[Strand]
静岡県静岡市葵区七間町7-8
TEL/054-221-7105