jakataのできごと、スタッフあれこれ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

思い出の一枚
こんばんは。

晴れたり雨だったり。
日中は半袖、朝晩は長袖。
いよいよ秋の到来ですね。
この夏は灼熱過ぎましたが、相変わらず季節に敏感にいたい〜、
と、くるり岸田氏の歌詞にもある通りホントそう思う今日この頃です。

秋到来。

秋と言えば…果てしなく思いつきますが、
後にも先にも「音楽」は外せないですね!

今月23(土)に迫りましたSYNCHRO 04、
テクノ番長Fumiya Tanaka氏の来静で話題を呼んでいますが、
僕ももちろん彼の楽曲やDJには感銘を受けた一人です。

代表的に思いつくのは、やっぱし1997年発表の「Unknown Possibility」。
当時とにかくよくパーティーで使いました!



究極のミニマルサウンドでMixにもってこいですし、
ストロボのみで踊り狂うも最高の一枚ですね!
とにかくよく流しました!!

そして新宿の某clubでDJした時に無くしてしまった苦い思い出も…。

若かりし頃のDJの思い出、テクノ(ミニマル)浸けのキッカケになった一枚。
そんな思い出を噛み締めながら、SYNCHROへの参加を楽しみにしている毎日です!


スケッチ
こんにちわ!

今日から数日間、全国で天気が崩れますね。
静岡地方も雨と湿気に包まれ、なんだかなぁの目覚めでしたよ。
週末25(土)は、どうか天気が回復しますように!!!

そうです。
いよいよSYNCHRO第3段、DJ KRUSH出演パーティーが迫ってきました!
JAKATAスタッフをはじめ、DJ、VJ陣も何とも言えない気合いと緊張に包まれてきました!
本当に楽しみです。

7/10の石野卓球氏出演のSYNCHROオープニングパーティーにて、
カリカチュアを披露してくれたKai君。
今回は運営スタッフとして協力してくれるのですが(ありがとう!)、
DJ KRUSH氏へのカリカチュアスケッチをプレゼントすることとなりました☆

完成画見ましたが、「凄い!!」に尽きます。
男気溢れるスケッチですよ。

ちなみに下の画像は、僕をスケッチしてもらった画。



程良いいやらしさが出ていて最高に気に入ってます♪

DJ KRUSH氏がどんな反応をくれるのか楽しみです☆

カリカチュアはオモシロおかしい出店を応募してます。
9/25当日は会場にいますので、気軽に声掛けてくださいね!

魔法のカバンから
今日のランチ。

パズーのカバンから出てきました。



つるっといきますよ、つるっと。
何でも出てくるパズーのカバンが欲しいです。

そしてJakataでは、来週のSYNCHRO meets DJ KRUSHの準備が着々と…。
ついにDJ KRUSHが静岡へやってきます!

前売りチケットご希望の方は残りわずかですので、
お早めにお取扱店までお願いします!

雨のメロディー
 雨が続きますね。
完全に「季節の変わり目」というものですかね。

聞いた話によると、今年の秋は極めて短いと。
でもすでに夜風が気持ちよくて、灼熱熱帯夜地獄はもう完全に終わりましたね。

そんな雨の夜、何を聴きましょう?

Nujabes、ガチですね。
Olive Oil、ハマります。
Uyama Hiroto、浸りますね。
高木正勝、きますね。

こうやって聴いていると、雨の夜=ピアノの音がハマる様な気が…。
バイオリンも個人的に好きなんですけどね。

と、ライブラリを漁るように眺めていると、
世の中広いなぁと改めて実感。
いろいろな人がいて、いろいろな人が聴いてて。
まだ知らない音楽や発見もあって。

と、いきなり関係ありませんが、気圧の変化に伴って偏頭痛がきてます。
これ、厄介ですよね〜。
僕の場合、てっぺんから次第に痛さが下がってきて、おでこを通り、最終的に眼球が痛みだし、最後はそこから痛さが抜けていきます…。
摩訶不思議です。

…話は反れましたが、とにかく夏の終わり・雨の夜、情緒や季節の変わり目を楽しみたいですね!


生まれてくるもの
2001年当時。

当時僕は渋谷clubasiaというホールのPA勤務していました。
毎日のように目をギラつかせたアーティストが集い、音楽を追い求めていた。
DJしかり、バンドマンしかり、VJ、デコしかり。
クラウドもまたここぞとばかり何かを探るかのように、その何かを追い求めていた。

僕に至っては、暇さえ出来れば、CISCOやTECHNIQUE等に入り浸り。
Technoの向こう側を勝手に頭の中で構築してたっけな。

そしてレコードを買って来ては、clubasiaのシステムで試聴。
当時のclubasiaのスピーカーシステムはオランダが誇る「Master Blaster」。
弾け飛ぶ音が魅力的♪
(青山Maniac Loveも同じシステムでしたね。STKさん、お世話様でした!)



DJ KRUSH
 〜sony record , SRCL4995〜

忘れられないです。
初めて聴いた時の衝撃。
音の絶妙な隙間、奏で、こんな世界があるんだなぁと若輩者だった僕の脳を吹っ飛ばしてくれました。

特に、Day's End 〜feat. Kazufumi Kodama〜
とにかく毎日聴いていました。
もちろん今でも何かとヘビロテです。

良い音で音楽に浸る。
人生、こんな幸せな時間は他にありませんね。

2010年9月25日。
生まれ故郷静岡の地で、DJ KRUSHのプレイを楽しむ。
アブナイですね…!
他DJ,LIVE,VJ陣も本物を追求している豪華布陣。
パーティーがどんな流れになって、何が生まれてくるのか。
僕自身も相当楽しみにしています!

言葉では表すことの出来ない衝撃、是非ご一緒に堪能しましょう♪

一枚の作品
最近ドツボにハマってるCD作品。
今さらだけど。


Tai Rei Tei Rio / Takagi Masakatsu
Label:Epiphany Works
ASIN:B0027FI4LI

2008年末のライブ音源を元に製作。
ジプシー・ヴァイオリンやイーリアン・パイプなどのエキゾチックで神秘的な音色が厳かに響き渡る高貴で優美な世界。
タイトルの「Tai Rei Tei Rio」とは、ポリネシア語で「大きく振れ、小さく振れ」という意味。

何て言うのかな。
一曲がどうこうではなく、1枚を通して壮大なストーリーが成り立っていて、とにかく神秘的。
CDは去年の作品で、「或る音楽」公演、行きたかったんだけど…。
静岡にも来ましたね、7月に、葵タワーの美術館へ。
雑誌広告切り抜いて行く準備万全だったのになぁ。。。
残念。
行った方、感想をお聞かせ下さい!

と、そんなところ、DVDが11月に発売ですね!
こいつは買わないと!!
予約だ〜。

Takagi氏の世界観、大好きです。
近代の天才中の天才ですね。

夏を振り返る
もうすぐ夏も終わりますね。
うちの近所では秋によく聞く泣き声の虫が夜中に泣き始めましたよ。
秋の足音がどことなく聞こえてきました。

とは言え、熱帯夜は治まらず、灼熱な日々が続いてますが…。
聞いた話しによると、今年は秋がなくて、気が付いたら寒くなってるとか何とか。。。
確かに、そうかもしれませんね〜泣

2010夏、皆様はいかがお過ごしだったでしょうか?

まずよりなにより「酷暑」がたまりませんでしたね。
天気予報を覗いてみても、未だ連日うんざりする気温で。。。
いい加減にしてくれ!っと何度空に向かって叫んだことか。
夏は暑いのは当たり前なんですが、、、ねぇ。

JAKATAの2010夏は、7/10の石野卓球氏に始まり、
8/21のKENSEI&MOOCHYさんで階段を登り、
9/25のDJ KRUSHさんで夏を締めくくります!!

出演者、スタッフ及びご来場の皆によって、とても内容の濃いパーティーとなりました。
よく思い返して「楽しかったなぁ」とニヤケてしまうこともあります…笑
本当に有難うございました!

そしてKRUSHさん、静岡公演の前はなんと急遽決まった中国は成都、お次は名古屋、静岡と3連戦、、、多忙の中、初来静ありがとうございます!
どんなプレイを披露してくれるのか…。
他出演者に、ビート中毒者ManatholのLIVEアクト!
静岡を代表するDJ陣(UKY,KOHGA,隼人)!
話題騒然の9/25をお見逃しなく!!

個人的にも、そんな皆様のお陰で笑いあり、涙あり、汗だくありな刺激たっぷりの夏となりました。
本当に有難うございます!

そして去る8/4(水)に、突然の事故により他界した愛犬モモに、限りない感謝を贈ります。
朝、家の前の駐車場に頭蓋骨粉々の状態で倒れていました。
獣医師曰く、即死だったでしょうとのこと。
音に敏感な犬で、散歩中は車にビビっていたし、雷が鳴ればブルブル震えちゃうし、車や自転車で帰ると音だけですぐ玄関まで迎えに来てくれたんだけど。
家の前は細い路地なのでスピード出ないんですよね…。
交通事故的なものなのか、はたまた考えたくもないことなのか。
真相は定かではありません。
よく家を飛び出して遊びに行ってしまう癖があったので、僕らにも責任はあるのですが…。

とにかく思い出が一杯で、毎晩のように一緒に寝ていたので寂しくて仕方ありませんが、モモが幸せだったかを想い、心から感謝を空に届けます。

モモと仲良くしてくださった皆様、ありがとうございました!
モモも喜んでいましたよ☆

MOMO
Thanks for a lot of memories & gentle feeling !!!

湿っぽい話しとなってしまいましたが、とにかく刺激が多い2010夏となりました!
夏終焉のカウントダウン、最終章の9/25(土)SYNCHROにてお会いしましょう!!

…そして夏バテには気を付けましょう!


移植完了!
 こんばんわ。

今日は(も?)音楽一切関係なしです。

先日、歯医者へ歯のクリーニングに出かけました。
で、前から気になっていた奥の銀歯を相談。
よく間に物が詰まっちゃうんですよね。

で、結果、もうその歯はダメ(根っこがボロボロ)で、使い物にならないということ。
虫歯、最後までしっかり治さないとだめですね。
反省。。。

そんな歯の解決策。

そのボロボロの奥歯を引っこ抜き、
反対側でまだ生きている親知らずも引っこ抜き、
親知らずの歯をボロボロだった歯のところへ移植すること!

ほほぅ。
そんなこと出来るんですね〜。
自分の歯だから絶対にくっ付きます、と先生談。

と、ビックリ関心した状態のまま、いざ、手術!!
怖さ半分恐怖半分。。。

抜きに抜きましたよ。
費やした時間は1時間半程度ですが、
気持ち悪いし雰囲気怖いし、涙が出そうで出そうで。。。
キャワユイ歯科助手さんにカッコ悪いところは見せれず我慢我慢!
でも麻酔してなきゃ失神ですね、完全に。

手術は無事に成功。
術後は血が一向に止らず、おいしい食事もままならず、気が付いたらヨーグルトの嵐で下痢も止まりませんでしたが…(食事中の方、すみません)。
ちなみに「明治ブルガリアヨーグルト(プレーン)」、最高です!
アロエヨーグルトも捨てがたい…!

しばらく完全にくっ付くまで大変ですが、歯は一生ものですからね。
ちょーさんに「歯磨けよ!」と怒られないように大事にします!!

って、これ読んでると歯の治療が恐怖しかないですね笑
とにかく歯は大事!
歯医者さんに感謝あられです☆

(ほんとJAKATA情報一切なしですみません…)

夏の終わりに…
こんばんわ!

お盆も明け、いよいよ夏も折り返しましたね。

とは言え、灼熱地獄はまだまだ続きそうな…。
油断大敵、水分補給&睡眠は欠かさずに!!

そんな夏の夜空を彩る花火大会が至る所で開催されていますね〜☆


花火 & 出店 & 浴衣。
夏の醍醐味!!


そんな夏の締めくくりに…

8/21(sat)
「SYNCHRO × IMMIGRANT」
DJ KENSEI & MOOCHY

脳をくすぐるリアルな音楽にゆったり浸りましょう〜♪
ご来場、お待ちしています!!
サッカー観戦!
こんばんわ!

昨日は久しぶりにアウトソーシングスタジアムへ行きました。
サッカーJ1リーグ「清水エスパルスvsセレッソ大阪」戦!

そうなんです。
エスパルスが大好きなのです…!!

平日にも関わらず、非常に多くのお客さんが来てましたよ☆

席は、バックスタンドのピッチに程近い席を選びました。
ここ、サイコーですね!
陸上トラックが無くて専用スタジアムってのが良いですよね☆
選手を間近で見れる迫力、たまりません〜。

 

結果は3-2の勝利♪
初めて勝ちロコやりましたよ〜。
勝利の花火も打ち上がってサイコーでした☆
目の前での藤本選手の芸術ループシュート、これは熱かった!!

それにしても小野伸二選手、ウマすぎです。
思わず「うぉ〜」っと唸ってしまいます。
エスパルスに帰ってきてくれてありがとー!!

そんな中、今一番注目してる選手が背番号16、本田拓也選手!
彼は相当です。
時期代表、きますね、間違いなく。

あと観戦してて思ったのは、背番号5、岩下選手、相当熱いDFですね!
ますます応援しようと思いました!

サッカー観戦はスタジアムが一番!
スタジアムでお会いした時にはどうぞヨロシクです。

P.S....
岡崎選手、また店来てね〜。